• HOME
  • ブログ
  • 三浦・横須賀グルメ
  • プチ断食後のご褒美はこれだ!! 三崎港「まぐろ食堂・七兵衛丸」の王道!活きイキ刺身定食とかじきのトロトロ煮〜三浦半島だより#50

プチ断食後のご褒美はこれだ!! 三崎港「まぐろ食堂・七兵衛丸」の王道!活きイキ刺身定食とかじきのトロトロ煮〜三浦半島だより#50

《当サイトはアフィリエイト広告を利用しています》

▶ 目次
三浦市の健康相談に備え、プチ断食
朝も早よから「まぐろ食堂・七兵衛丸」

三浦市の健康相談に備え、プチ断食

5/21は私が暮らす神奈川県三浦市役所の保健課が実施する健康相談の日。
国民健康保険に切り替えた昨年の健康診断の結果を受けて、保健師の方が3ヶ月に1度、改善状況をヒアリングしてくれるという市民サービスです。
仕事をリタイヤして以来、自宅で食事を作る頻度がさらに増えたことで、体重も過去イチで増量中。
1月に受けた健康相談時に75kgを超えてしまったことで、5kgの増量を薦められています。
具体的には肉の食べ過ぎとアイスクリームをやめろとのお達し。
日々のアイスクリームはともかく、自炊による体重増加は私の料理が上手すぎるのが原因なんだよなぁと思いつつも、ある程度は結果を出さないとカッコ悪いので、GWからダイエットに努めてまいりました。
ただ60歳を超える年齢になると、ちょこっと運動をしたり食事を減らしたくらいでは、体重計の数値も良化されません。
ここは得意のプチ断食を約3日行いました。
朝起きたら、カロリーメイトブロックを2本だけ食べて、それ以外は基本食べないというもの。
1日目だけはさすがに夕方、トマトを1個だけ口にしましたが、それ以外は我慢我慢。
結果、75.2kgあった体重は、当日の市役所での計測時には72.0kgまで減っておりました。

結果的に70kg以下に落とすことは叶いませんでしたね。
いつもそうなんですが、どんなに体重が増えようと《その気になれば自分はやれる男だ》というプライドが保たれれば私としては全く問題ないわけで、ある意味、減量活動は趣味みたいなものです。
7月末にまた市の健康診断の機会がやってきますが、とりあえずは今回のミッションは終了。
直前5日間の内の3日でほぼ断食しておりますので、慎重に復食に入りたいと思います。

朝も早よから「まぐろ食堂・七兵衛丸」

保健師との面談も30分程度で終わってしまったために、図らずもAM10:30に三浦市役所にほど近い合同庁舎で解き放たれてしまいました。
三浦市役所というのは京急の三浦海岸駅や三崎口駅の近隣にあるわけではなく、三崎漁港に近い場所にあるんです。
食事をするなら三崎港に向かうしかありません。(クルマで行っているので10分もあれば帰れるんですが、空腹がもう我慢できん)
11時前から営業している三崎港の食事処といえば、2種類しか知り得ません。
「三崎・魚市場食堂」と「まぐろ食堂 七兵衛丸」
前者の魚市場食堂については、私の評価があまり高くないのでここではパス。
やはりマグロのデカ盛りが食べられる鮮魚店・魚音が営む「七兵衛丸」に向かいます。

場所は三崎港の産直センター・うらりマルシェの正面。

休日は朝から行列していることもある人気店です。
*まぐろ食堂・七兵衛丸の過去の記事はこちら。
欲張りまぐろ丼がメニューから消えた!? 三崎港「まぐろ七兵衛丸」のまぐろ丼〜三浦半島だより#27
三崎港でマグロを食べ尽せ!「まぐろ食堂 七兵衛丸」~三浦半島だより#2
魚屋直営の店だからして、刺身の鮮度だけは間違いありません。
私が思うに刺身なんて調理人の料理の腕ではなく、仕入れの目利きが命だと信じています。
とにかく刺身を腹いっぱい食べたくなったわけです。(そもそも断食明けに生もので復食して良いのかという問題は置き去りにします)

うらりマルシェ向かいの有料駐車場にクルマを停め、店に入ったのが10:45。
さすがに火曜の午前中には客はいません。(でも15分後には私がいた2階は満席になっていました)

いつもならマグロの刺身がテンコ盛りになった特製のマグロ丼一択。こんなやつ。

ただ今日はちょっとバリエーションを開拓してみたい気分でした。
そこで選んだのがこれ。

〈王道!活きイキ刺身定食〉。
値上げして、1,700円→1,900円になったようです。
副菜には煮魚が食べたくて、メカジキの〈トロトロ煮〉(700円)をオーダーしました。
この店、出てくるのが凄く早くて、3分後には2品とも到着。
〈活きイキ刺身定食〉はこの彩り具合。

そして数量限定の〈トロトロ煮〉

そうそうこれ。単調な丼ぶりものよりも、いろんなおかずを食べたかったわけです。
まずは定食から。

中トロ・赤身・メカジキ・アジ・金目鯛・生しらすかと思われます。
定休日もなく朝9時から営業しているお店で、ひっきりなしにお客さんが来店していることから、ネタの新鮮さは安心できます。臭みも全くなく見た目も旨そう。

味噌汁と結構な量のしば漬けがついてきます。

小鉢はマグロの煮物でしょうか?
追加オーダーしたトロトロ煮とかぶってしまったんですが、あちらはメカジキ。味も少しだけ違いました。

トロトロ煮は、メカジキの尾びれにある《カジトリ》と呼ばれる部位を煮込んだ珍味だそうです。
味付けも甘辛でご飯が進みます。普通に美味。
この七兵衛丸さん、凄い名店とは思いませんが、マグロ丼も刺身定食でも安定したクオリティを提供してくれる頼りになるお店。
店員さんの愛想もいいし、リピートしちゃうんだよなぁ。

こんな記事も読まれています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。