横浜中華街「招福門」の〈マンゴーソフトクリーム〉~【ソフトクリームLOVE#38】

横浜中華街の媽祖廟のすぐ目の前、横浜新世界の隣りに、香港飲茶食べ放題で有名な大きめの店舗があります。

「招福門」のマンゴーソフトがなかなか旨いと聞いています。

コロナ禍で長く閉店していたのですが、近頃、再開したみたい。

店頭でのソフトクリームの販売も始まったようです。
小春日和の陽気も手伝って、散歩の途中でいただきました。

メニューには3種類載っているものの、この日はマンゴーソフトだけだと釘を刺されました。
(バニラではなく、杏仁ソフトなんですね)

ということで、マンゴーソフト(350円)の一択。

割と小ぶりなサイズで、確かにマンゴーの色をしております。

舐めてみると、果物の酸味と甘みがしっかりあり、もう少し酸っぱければオレンジに近い味かと。
粘度がありますが、シャーベットに似た食感です。

コーンの中にもしっかり詰まっています。

フルーツの爽やかさを感じさせるソフトクリームでした。

それにしても、ここ横浜中華街は平日でも凄い人出。
休日のお昼は歩くのも躊躇われます。

こんな記事も読まれています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。