満を持して登場!「馬さんの店 龍仙」では何を食う?〜横浜中華街ならこれを食え#33

意外にもご紹介が遅れてしまったお店です。
誰もが知ってる「馬さんの店 龍仙」さん。
20年くらい前に横浜市役所の広報課の方と仕事をしたときに教えて頂いた店です。
「大箱ではなく、こういう個人経営の店が旨いんだ」と力説されていたのを良く覚えています。


テレビの取材も多い有名店。
コロナ騒ぎの前は、料理教室もやられてましたね。
表だけでなく店内の壁いっぱいに芸能人と一緒に撮った写真が飾られています。
メニューがとにかく多いのが特徴。

先に決めてから行かないと、選べません。店内の壁もこのように写真メニュー。
わかりやすくていいんですけど…。

5回以上は訪問していても、正直、どれがお薦めか判定できません。
凄い特徴があるわけでもなく、渾身の一品も浮かびませんが、美味しいことは間違いない店です。
朝7時から営業しているので、やっぱりお粥かなぁ。
これはお粥と回鍋肉をセットで頼んだケース。

微妙な組合せかなぁ。メニューにも多種多様なセットがあり、たぶんそれの一つだと思います。

お粥は煮込むのに案外時間がかかりますが、しっかりしたお味。
「安記」よりは味が濃い目な気がします。
回鍋肉も普通に美味しいです。セットだからか、肉が少ないような気もします。

別の機会では、海鮮焼きそばと水餃子を注文しました。

この海鮮焼きそば、美味しいです。

塩味ととろみの加減が抜群。

麺もほどよく硬めで私好み。

水餃子もまずまず有名。普通にいい感じ。
朝7時から深夜3時まで営業で、休憩時間もないようなので、困った時は迷わずここです。
ただし、メニュー選びに死ぬほど迷うことはお忘れなく。
個人的には、次は海老マヨを頼むつもり。
(他のお客さんが食べているのを見て、旨そうだったから)

こんな記事も読まれています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。