• HOME
  • ブログ
  • 御朱印 , 開運
  • 令和6年版(2024年版)も品切れ必至!「芝大神宮」の〈強運御守〉をゲットせよ!!~御朱印集め開運紀行#59~

令和6年版(2024年版)も品切れ必至!「芝大神宮」の〈強運御守〉をゲットせよ!!~御朱印集め開運紀行#59~

《当サイトはアフィリエイト広告を利用しています》
芝大神宮の強運御守を今年もいただいてきました。
強運と書いて【ごううん】と読みます。
私も5年連続で入手していますが、なぜこれほどまでに人気になったのか?
芝大神宮は〈宝くじ発祥の神社〉との噂もあり、恋愛や縁結びに御利益が強いと言われています。
女優・北川景子さんが持っていたということで何年か前に話題になり、注目を集め始めました。
例年、制作数が追いつかず、年末年始は頒布開始から10日ほどで新年分の御守りが品切れになります。
(その年のラッキーカラーに合わせて、御守りの色が変わるんです)
コロナ騒ぎの真っ最中は、メルカリ等のフリマサイトで3千円近い値段で売買されていたほど。*もとは800円。
こちらが今年(2024年版)の状況。

年末の12/2に頒布開始され、12/10には年内頒布分が終了となったようです。
そして年明けは1/1の朝8時より頒布開始と発表がありました。私の経験上、1月20日くらいになると二次販売も品切れとなると予測しています。(昨年は1/24に頒布終了)


継続は命ということで、はるばる三浦半島から2時間かけて物好きが上京してきました。
場所は都営新宿線「大門」駅から徒歩1分。JR浜松町駅からでも10分以内の場所。

有名な増上寺の赤門のほぼお隣りにあります。

浜松町から増上寺に繋がる道の右手にこんなのぼりが立っています。これが見えたら右折して路地へ。

すぐ参道に出ます。
土地柄、ビジネス系の参拝客が多く、意外と土日は穴場なんです。
1月4~10日あたりの平日に訪問すると、会社ごとに集団祈祷を予約しているサラリーマンで溢れかえっていて、参拝するのにも結構時間がかかるので、三が日以外なら休日がお薦め。

コンパクトな神社で、摂社などは見かけません。
拝殿に繋がる階段を上がるだけ。

伊勢神宮の御祭神である天照大御神(内宮)と豊受大神(外宮)の二柱を主祭神としていることから《関東のお伊勢様》と呼ばれています。
創建は平安時代の1005年。

こちらが本殿。(画像は別の日に撮影したもの)

コロナ以前から拝殿には鈴が垂れていません。
調べると鈴祓い(すずはらい)の本来の意味は、鈴の音によってお祓いを受けること。巫女さんたちが、神楽舞などを舞われるときにも鳴らされます。最近では、神様にお詣りに来たことを気づいてもらうためだと解釈されているようです。
また、格式の高い神社には鈴がないところが多いそう。
伊勢神宮にはもちろん鈴なんてありません。ここも大神宮だから無いのでしょうか。
逆に捉えると、庶民向けの神社には鈴があるってこと?
気安く神様を呼ぶんじゃないということかも?
そんな疑問を感じながら、二礼二拍一礼で参拝を終えます
拝殿の右手に社務所があります。

御札と御朱印はこちらで受け付けています。

御朱印は書置きだけで、初穂料は500円でした。

私は過去に何回かいただいているため今回はパス。(画像は令和元年のもの)
辰年にちなんだおみくじもありました。

これは招き猫。

また芝大神宮は生姜飴も人気です。

さて、お目当ての〈強運御守〉はというと、社務所ではなく階段下のテントで臨時販売していました。

人が群がっちゃいますからね。
お向かいには、願い事に合わせた〈色だるま〉を販売しているテントがありました。

「まさか売り切れたりしてないよな?」という一抹の不安を抱えながら、御守りのテントへ。


良縁が授かるという〈千木筥〉をはじめ、多種多様な御守りが並んでいます。
巫女さんも6人くらいで対応。この規模の神社にしては多いような…。
そしてありました、〈強運御守〉!!

【強運(きょううん)よりも強い運が授かる】
と確かに書いてあります。
今年はそれぞれこの色味になります。質素に男性向けだけいただいて帰ります。

お値段(初穂料)は800円。
*確か、一人5個までの制約があったはず。
男性の幸運色は「天・白・群青」

ちなみに女性向けの幸運色は「紫・白・金」です。
拝殿の左側に、去年までの御守りやお札を処分するお焚き上げの箱がありました。

私も2023年版の強運御守をお預けしました。
テントにいた一人の巫女さんに「強運御守はあと何日くらい在庫が続きそうですか?」って尋ねたら、
「あと10日は持たないかも?」と返答がありました。
となるとXデーは1月17日あたり?
次の入荷は2月中旬くらいになってしまうので、バレンタイン前に強運を得たい人は急いで訪れましょう。
*後日談:案の定、1/21に強運御守は在庫切れで頒布休止となりました。次回は2/4(日)9時からの再開とのこと。在庫状況はこちらでわかります。

くれぐれメルカリでポチらないように。そんな奴に強運はゼッタイ来ません。





Visited 81 times, 4 visit(s) today

こんな記事も読まれています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。