マカオにいない誕生日は4年振り〜外出自粛絶望記〜

布マスクが届いた
どうでもいい布マスクの画像から始めて、申し訳ありません。
ほぼ1カ月におよび外出自粛要請のまま、5月1日の56回目の誕生日を迎えてしまいました。
昨日、このマスクが届いたので、結果的に1日早い誕生日プレゼントとなりました。
家で過ごす誕生日は何年振り?
2016年のマカオ遠征以来、4年続けてゴールデンウイークのこの時期はマカオでカジノに明け暮れていたため、家でずっと燻っていると完全に腑抜けになってしまいます。
あまりに暇(私の場合、会社が宣言に合わせて休業状態なのでリモートワークすらしていません)だったので、自分のブログのマカオグルメのページ等を見返していたら、我ながら楽しそうだなぁと思い、懐かしいやら腹立たしいやらで虚しくなってきました。


香港競馬観戦も断念
4月26日に開催予定も香港競馬のチャンピオンズデーも無観客のまま無事終わり、あのビューティージェネレーションが2着に敗れたようです。インディチャンプと戦う姿が見たかった。
マイル以外の1200mではミスタースタニングが勝ち、2000mではエグザルタントが優勝していました。
特に中距離の5ハロンなら、アーモンドアイやサートゥルナーリアが参戦していれば圧勝だったでしょう。ウィンブライトだって、香港GⅠ3連覇がかかっていたので、鞍上モレイラをキープできれば、それも可能だったかもしれません。
返す返す見たかったぁ〜。
こんな時期に引越し?
緊急事態宣言が出る前から転居を予定していたため、賃貸物件の内見を3月末までやっていました。不動産屋さんとメール等でやり取りをし、横浜・元町の外れに来月引っ越すことになりそうです。(25年前まで住んでいた街です)
中華街や横浜スタジアムへも10分程度で歩いて行かれる立地なんですが、人がいないんじゃ却って寂しいかなぁって感じです。
現在は荷物の整理に没頭し、猛烈に断捨離しています。
捨てることに容赦がない性格なので、洋服も半分くらいになりました。ゴミ置き場に持っていく時は複雑な心境ですけど…。
4年後の60歳になった時に、凄く身軽な自分でありたいと常々思っているので、今から始めています。
中国人のレジャー復活!?
ワイドショーでは、大型連休で中国人の1億人の大移動が始まったと報道されていました。
半ば鎖国している香港やマカオへも進出する日も近いでしょう。
その時、日本人にも同じように入国制限が解いてくれるのでしょうか?
微妙だよなぁ。
緊急事態宣言が延長されているようじゃ難しいでしょうね。
8月には行きたいなぁ。

こんな記事も読まれています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。