世田谷・千歳船橋で見つけた「海老まるごと餃子」は絶品!!〈マルタニ餃子店〉

家から近い小田急線の千歳船橋駅で、旨い餃子の店を見つけて、リピートしています。

日曜日の晩飯時、早めに行くことが多いです。
料理を作るのが面倒臭いときなんか、散歩がてら食べに行きます。

場所は、南口を出て、スマホショップのある信号を渡って左折。

すみません、すっかり冬時間なので、夕暮れ時でも暗いのはご勘弁を。
100mくらい行くと魚民があるので、これもは右折。

50mもしないうちに、左手にお店が見えます。

これが噂の〈ヤマタニ餃子店〉さん。


画像がテカって見づらいので、代わりにお店のカードを。

右手から眺めるとこんな感じ。

平日の19時くらいは分かりませんが、普段から行列するほどの混み具合ではないです。
お店はコの字カウンターで10人くらいのキャパ。

店員さん3人くらいで営業しています。
メニューです。



なかなか良心的な価格設定です。

私が頼むのは決まって、「海老まるごと餃子」。

文字通り、餃子の皮の中に、海老が1尾ずつ閉じ込められたもの。

餃子の皮から、海老の尾がのぞいていて、一目で分かります。
プリッとした海老だけじゃなく、肉も入っていて食べ応えあり。

それから、「特製餃子」の〈にんにく・にらあり、焼餃子〉を一緒に注文。
それとここでは禁断の白飯も頼みます。
やっぱり餃子にはライスでしょ?

お通しはキャベツ。

そして、オーダーした品がいっぺんに運ばれてきます。

海老餃子は1人前4個で、特製焼き餃子は1人前5個。
私は、餃子の調味料は醤油&酢とラー油多めが好み。

まずは海老まるごと餃子から箸を進めます。

いつもながらに、プリッとした海老が美味。


海老以外に肉などの餡も入っていて、案外いいバランスです。

焼き餃子は中身の餡の量も多く、ベースの味付けがしっかりついています。

皮が厚めです。

好きな餃子2種類と、白ご飯で千円ちょっとで収まるので、ちょっと嬉しい発見かも?

オープンは2年半前で、2017年にはお隣りの経堂駅にも支店ができたらしい。


最近、餃子の評論で注目されている鈴木砂羽さんは、〈紅しょうが餃子〉を推奨しておられました。
テイクアウトもやってて、結構買いにくるお客さんがいます。
またお酒のメニューが多いので、平日は仕事帰りに餃子で一杯なんて客も多そうです。

営業時間:15:00~23:00(フードL.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)
年末年始以外は無休だとか。

コメントする

メールアドレスは公開いたしません


*