〈許留山〉はまさに「香港の千疋屋」~マンゴースイーツで疲労回復~

最近、香港観光に目覚めています。
花文字、パワースポット、飲茶やグルメ、マッサージ。
マッサージの後に、甘いものが欲しくなるのは、デドックスが流されているからでしょうか?

そこで「許留山」。

スイーツショップらしからぬ名前。
〈フイラウシャン〉と読むそうです。
香港全土に45店舗。
テイクアウトだけじゃなく、イートインもできる甘味処。
市街地のどこを歩いても見かけます。

私に言わせれば、「香港の千疋屋」と呼べる存在。

そこそこ安く、暑くていつも汗だくで歩いている香港では、まさに避暑地、オアシスなんです。

私が食べるのは、いつもマンゴースイーツ。
浮気はしません。

亀ゼリー(亀苓膏〈キレイコウ〉なんて絶対オーダーしません。
*今度、このブログの検証のため、試してみますが。

それでは私が食したメニューを順にご紹介します。

まずは、大盛りのマンゴーボウル。

〈多芒小丸子〉という一品。

Mango Chewy Ballと書かれています。

「歯ごたえのある玉」とは白玉のことでしょうか?
サイズも、結構デカいです。
直径20cm近いガラスボウルに、一杯のマンゴーとアイス。
それに白玉が入っています。
これで46HK$。

次は、〈阿防素丸子芒芒〉

多芒小丸子と量以外で何が変わるのか、私にはわかりません。
アルフォンゾという名前が、メニューに入っています。
そのためか56HK$します。
サイズは小さいものの、これで約800円。なぜ?



で、直近では、少しバリエーションをつけて、フルーツ盛り合わせにチャレンジ。

〈芒果撈野〉。
マンゴー・アイスコンボという名前です。

キウイ、スイカ、苺、梨が入ってかなり豪華。
これで66HK$なら満足。アイスの量も無問題。

他にメニューを眺めると、マンゴー餅とかマンゴープリンは間違いなく美味しいでしょう。
マンゴーピザなんてのもありますね。

いつもイートインでお世話になってるので、お土産やテイクアウトした経験はありませんが、そのうちやってみます。

1 Comment

  1. お久しぶりです。
    マンゴーボウルはおいしそうですね。
    最近は果物を食べてないので食べたいですね。

コメントする

メールアドレスは公開いたしません


*