焼きコーン入りマッシュポテト【男子ごはんレシピに挑戦】

テレビ東京・日曜の人気番組「男子ごはん」のレシピを再現。

結構、昔に放映されたものです。
もしかしたらケンタロウさんが出演されていた時期のメニューかもしれません。

優しい味の「焼きコーン入りマッシュポテト」です。

材料です。1人前の付け合わせで5回分くらいです。
じゃがいも 3 個、コーン缶1缶(130g)、バター大さじ 1、牛乳 50cc、粉チーズ大さじ 2、塩適宜

バターを忘れてました。

①じゃがいもを 4 等分に切り、強い中火で 15 分ゆで、竹串が通ったら、湯を捨てる。
②強い中火で水分を飛ばす。

焦げないように注意しながら、白い粉が吹く程度まで、水分を飛ばしてください。



③ボウルに移し、熱いうちにマッシャーで潰す。バター投入。

こんなマッシャーがあると便利です。100均でも売っているので入手しておきましょう。

④フライパンにバターを入れ、缶汁を切ったコーン缶を入れ、塩を入れて、強火で炒める。焼き目がついたらボウルへ。

焼き目をしっかりつけて、塩気も少し強めに加えるのが私の好み。



⑤粉チーズ投入。ミルクを入れて、塩で味付け。

ミルクは一気に入れず、滑らかさを見ながら増やしていったほうがいいです。

あまり水分が多いと、ベチョベチョになるので、芋の量と見極めながらどうぞ。

⑥粗熱をとったら完成。熱いうちに食べたほうが美味しいです。

コーンの焼き目と塩気を効かせるのがコツかも。たぶん子供も喜ぶ付け合わせの一品。冷蔵庫で何日か保管が効きますが、乾いてくると食感が落ちますので、電子レンジにかける前に、少し水を吹きかけて加熱すると、ホクホク感が復活します。
(調理時間約20分)

コメントする

メールアドレスは公開いたしません


*