【結果検証】函館記念(2021/7/18 函館競馬場)

《当サイトはアフィリエイト広告を利用しています》

▶ 目次
レース展望
馬券購入
競走結果
敗者の結果論

レース展望

函館記念のカフェファラオ、なんなんでしょうね?
予想家の誰もが軽視するのに、相変わらずの一番人気。トーセンスーリヤとのオッズ差も昨日より開いています。
東京ダートのマイル戦以外は重要視する馬ではない気がしますが、
敢えて本命にしようかと思います!!
って言う勇気はないななぁ。
ワンターンしか走らないとか、揉まれ弱いので最内枠は不利と言われています。ハンデの58.5kgもちょっと…。
ルメールの最近の成績も今イチなので、1円も馬券には入れないことにしました。(最後に少しだけ買うかも?)
毎年荒れて高配当の当レースで、一番人気の馬を買ってもねぇ。
(これがフェブラリーS2着だったエアスピネルなら迷っただろうなあ)
傾向は、2〜4枠がいいのと、巴賞・目黒記念で凡走した馬が来てますね。
③⑤⑧の馬連ボックスを本線で買う予定ですが、
武があまり乗れていない(追えていない)のと、⑧トーセンスーリヤが人気になり過ぎている気もします。

巴賞で連対した⑨と⑭の連続好走って、ホントにあり得ないんでしょうか?
確かに⑨はルメール→亀田、⑭は丹内→秋山稔と、騎手まで他の馬に取られちゃっているということは、オーナー側も前走でお腹いっぱいということなんですかねぇ?
あと、過去データで複数回3着以内に来ている馬もいないようです。他のローカル重賞だとリピーターって必ずいるものなのですが…。

馬券購入

本命は⑤ジェットモーションとしました。
「東京五輪開催の週だから5番」という安直な理由だけではありません(それもあるけど)
巴賞は不利を受けての7着(0.3秒差)。斤量も前走から2kg減で出走できています。父ハーツクライ、母父シンボリクスエスで函館記念で好走実績のある長距離系の種牡馬の血も持っています。
鞍上は今日午前中だけで2勝の横山武史。
対抗にした横山和や武豊よりは乗れていると判断しました。
③ワールドウィンズと⑧トーセンスーリヤとの馬連BOXを組みます。
逃げなくても先行できそうな馬を狙ってみました。
3点で各1,000円。(オッズは19〜31倍)

それ以外に⑩マイネルウィルトス(やはり函館は丹内)、⑬ワセダインブルー(ハービンジャー産駒は北海道適性◎)、⑭マイネルファンロン(巴賞2着で斤量2kg減)、⑮バイオスパーク(昨年3着馬で小回り適性よし)へ馬連で少額流します。
最後に①-⑤の馬連も400円購入。①カフェファラオのまさかの激走を、本命の⑤との組合せだけ押さえます。
上記とは関係なく、昨年の1〜3着馬が全然人気がないので、一昨年の2着馬⑭を含めて、⑦⑫⑭⑮の馬連4頭BOXも狙ってみます。オッズは140〜250倍が見込めますので、@100円で6通り。

競走結果

⑯レッドジェニアルと⑭マイネルファンロンが、千m通過58秒5のハイペースで逃げたため、その背後でピタリとマークした⑧トーセンスーリヤには絶好の先行差しの展開となりました。3馬身差の圧勝。
2着以降はひと塊の大混戦で5頭がハナクビ差の決着。
前目の内側にいた黒帽が2着に残ったように見えたので、私の推した③ワールドウィンズだと思い、
すわっ、馬連1,000円的中!
と一瞬喜びかけましたが、同じ黒帽でも④アイスバブルのほうでした。
なんと14番人気。目黒記念凡走組で、調教はいいと聞いておりましたが、北海道初上陸で全くノーマークでした。

(会社の同僚で、毎週予想をメールで送ってくれる一口馬主のKさんの本命がこの馬でした。「④からワイドで総流し」と書いてありました。無視した私がいけませんね)
本命の⑤ジェットモーションは2着馬と同タイムの6着。③ワールドウィンズは7着でした。
ダートGⅠ馬の①カフェファラオは、予想どおり内枠で包まれたのに嫌気がさしたのか、いいところなく9着でした。

敗者の結果論

このレースについては、あまり反省点はありません。
カフェファラオを消したことに満足してしまって、それ以外の人気馬で予想を組み立ててしまったのかも?
レース傾向からすれば、2・4・5番人気の馬連なんて不要ですね。
やはり2〜4枠は無条件に買うべきだったしょうか?

配当は馬連76.3倍。枠連でも16倍つきます。
あるとすれば2番人気の⑧を信じて、不人気馬11番人気以降の馬6頭への3連複1頭軸流しでしょうか?
2・3・4枠の枠連BOXっていうのもねぇ。


こんな記事も読まれています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。