久里浜で屈指の人気店〈ひさご寿司〉を試してきました~三浦半島だより#15

《当サイトはアフィリエイト広告を利用しています》
横須賀・久里浜エリアで人気のお寿司屋さんといえばココ。
京急久里浜駅前の「ひさご寿司 本店」さん。

久里浜にテイクアウトも含め3店舗、横須賀中央駅に1店舗あるようです。
ランチタイムの寿司メニューはもちろん、つまみも豊富なので、夜は寿司居酒屋としても使えそうなお店です。



私が訪問したのは、久里浜駅から徒歩2分にある本店。

京急バスのターミナルがある出口を出ます。アーケード側に渡る必要はなし。

駅(Wing)を右に出て、ここを曲がります。

この路地の30m奥にお店があります。

まあまあ奥まった場所にもかかわらず、2階まである大箱のお寿司屋さんでここまで客がいることに驚きです。
入口には写真のメニューがびっしり。

私の情報では地タコが有名と聞いています。

平日の14時前だったので、待ち人はなくすんなりは入れました。
空いていたテーブル席に通されます。(カウンターでもよかったんですが…)

メニューです。

↑寿司セットメニュー。

↑こちらはランチメニュー。
ここは税込1,500円で食べられるコスパ抜群の
「ランチ握り大盛」を注文。

三浦半島の寿司屋の特徴なのか、おまかせ系でウニやイクラは入りません。
マグロが何種も並ぶわけでもなく、かっぱと鉄火の巻物が6個乗っています。

玉子が海苔系?の何かが一緒に巻かれていて、甘みがなく味が濃いのが印象的。

また、生しらす軍艦巻があるのも、湘南エリア独特の選択でしょう。

マグロ(中トロ?)
もサーモンも新鮮で普通に美味しかったです。


穴子が意外と小さいのは、東京ほどこのネタに力が入っていないのでしょうか?

そういえば、名物のタコがラインナップにないような…。別に頼めってことですかね?

鉄火巻、最近マイブームなんです。3つあると嬉しいっす。
味噌汁と茶碗蒸しがセットでつきます。


茶碗蒸しの具が鶏肉ではなく、魚の身だったのがGOODです。

食べ応えもあって、バランスのいいネタが好感触でした。久里浜に寄ることがあれば、リピートします。
ご馳走様でした。

↓こちらは京急久里浜駅内のWing1階に入っている、テイクアウト専門店。


こんな記事も読まれています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。