【結果検証】宝塚記念(2023/6/25 阪神競馬場)

《当サイトはアフィリエイト広告を利用しています》

▶ 目次
レース展望
馬券購入
競走結果
勝者の結果論

レース展望

上半期のGⅠシリーズの最終戦「宝塚記念」の馬券予想。
世界ランキング1位に君臨する⑤イクイノックスが、史上最多投票で参戦してきました。
まずはこの現役最強馬をどう見るか?
阪神内回りの芝2200m戦を憂慮する声も聞こえますが、同じ非根幹距離の有馬記念を3コーナーからのまくりで圧勝したことからも、自在性に不安なしと見ます。
ゆえに本命は⑤イクイノックス

このレースの特性は、直線の短さもあり、4コーナーで7・8番手あたりまでには位置取りしておきたい点。
⑪ジェラルディーナは厳しい展開を予想。軽視します。
また近年、ディープ産駒の成績も芳しくありません。
瞬発力型のディープ産駒と云える⑨ジャスティンパレスにも不利なデータ。また京都開催の天皇賞春の実績馬も苦渋を飲まされてきたレースでもあります。⑨ジャスティンパレスも厚く買わないことにします。
ヒモ候補は、人気が落ちたGⅠに注目します。
菊花賞馬⑫アスクビクターモアとGⅠの常連③ダノンザキッド(大阪杯3着)がそれ。
またGⅠ勝ちはないものの、先行力を重視し⑩ディープボンドと⑭ブレークアップに期待します。
特にブレークアップは、川田騎手に乗り替わりで人気がないだけに実に怖い。
3着候補として、以下の馬を拾います。
⑬ジオグリフ(皐月賞でイクイノックスに勝ったことを忘れてないか?)
⑧ヴェラアズール(腐ってもJC勝ち馬)
④ボッケリーニ(鳴尾記念勝ち。阪神適性で)
⑥スルーセブンシーズ(牝馬ならこれ)
⑦プラダリア(同じ条件の京都記念3着)
⑨ジャスティンパレス
⑪ジェラルディーナ

馬券購入

馬券本線は⑤イクイノックスを1着に固定した3連単フォーメーション。
⑤→③⑩⑫⑭→③⑩⑫⑭④⑥⑦⑧⑨⑪⑬


40通り。@100円を基本に低オッズの組み合わせは色をつけました。
2着に穴馬が飛び込んでくるケースを考え、⑤イクイノックスからの馬単を押さえます。
⑤→②④⑥⑦⑧⑧⑬
それと併せ、まさかの2着を押さえます。
③⑩⑫⑬⑭→⑤


後は、ジャスティンパレスの逆転があるのかを、レース直前まで悩みます。

競走結果

いやあ、⑤イクイノックス強かったです。
向こう正面では後方2番手。
乱暴な競馬にも思えましたが、大外をぶん回してのクビ差勝ちでした。
2着は池添騎手の好騎乗。⑥スルーセブンシーズが⑤に迫る勢いで差し込んできました。
軽視した⑨ジャスティンパレスと⑪ジェラルディーナは力を見せて、3・4着。
これでいいんです。
⑩ディープボンドは掲示板確保の5(実に堅実!)
先行勢はハイペースが祟ったか、⑫アスクビクターモアは11着。③ダノンザキッドは13着に消えました。
払い戻しです。

1&10番人気の割りには、馬連は23倍と低配当です。
3連単は辛うじて、万馬券となりました。

勝者の結果論

3連単は外したものの
馬単をしっかり500円的中!
26.6倍ついたため、まずまずカッコはつきました。

こんな記事も読まれています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。