【結果検証】日本ダービー(日本優駿)(2024/5/26 東京競馬場)

《当サイトはアフィリエイト広告を利用しています》

▶ 目次
レース展望
馬券購入
実際の馬券購入
競走結果
敗者の結果論

レース展望

第91回となる日本ダービー(東京優駿)の馬券予想です。
東京競馬場芝左回り2400m戦で、良馬場での実施となりそう。今週からCコースに替わり、より内を走る馬が有利そうですがどうでしょう。

皐月賞をコースレコードで勝利した⑮ジャスティンミラノが2倍台の1番人気となっています。
ただ、3連勝中で包まれないやや外枠を引いて、特に強力なライバルがいるとも思えない盤石そうな状況で、1倍台にならないのは、私と同じようになんとなく不安を感じている方も多くいるってこと?
それは騎手が戸崎だから?
先週、ステレンボッシュを2着惜敗させたことも記憶に新しいですし、9回騎乗しているダービーでの勝ち星もゼロ。GⅠで人気になった時の戦績も芳しくない。(GⅠ1番人気で確か8戦1勝のはず)。
さらに関東所属の騎手も、2014年の横山典さん(ワンアンドオンリー)以来、1着がないという不吉なデータも並んでいます。
ゲート難もないし先行できる自在脚質ゆえ、馬券圏内に来ることは堅いと考えますが、戸崎騎手がダービージョッキーの称号を得られる可能性は3割程度と見ました。
一応、複軸の◎とします。
私が狙っているのは☆⑨ダノンエアズロック
モレイラ騎手のマジックマンぶりは、皐月賞で2着に飛び込んできたコスモキュランダでも証明済み。このダービーか次週の安田記念でGⅠ勝ちの結果を出さないと、来年の短期免許発行が怪しくなると云われています。
来週は香港馬・ロマンチックウォリアーも参戦してくるし、本気を見せるなら今日なのでは。
皐月賞を速い上りで惜敗した②レガレイラ⑧アーバンシックを〇と▲とし、1着もある馬券で買います。
(一昨年のドウデュースや一昨年のシャフリヤールのイメージ)
他に昨年秋から常に重賞で一定の結果を出し続けている☆⑬シンエンペラーも重視します。速い末脚はなくても、昨年のタスティエーラのようにしぶとく前残りする可能性はあるかも?
ここ4年続けて、6番人気以下の馬が3着に食いこんでくるレースなので、ヒモ荒れを警戒して△は広めに流します。
印は以下のとおり…
◎⑮ジャスティンミラノ(府中開催の共同通信杯勝ち。切れる脚は微妙)
☆⑨ダノンエアズロック(プリンシパルS勝ち。ダノンの悲願なるか)
〇②レガレイラ(牝馬の勝利はウォッカ以来。東京2400はやはりルメール)
▲⑧アーバンシック(百日草特別の勝ち方は圧巻。横山武の連続騎乗)
☆⑬シンエンペラー(凱旋門賞馬ソットサスの弟。先行脚質)
△⑭コンバデカーブース(NHKマイル4着。中2週の堀厩舎)
△⑥コスモキュランダ(今回は弥生賞以来のデムーロ騎乗)
△⑪シュガークン(相性の悪い青葉賞勝ち馬。鞍上は武豊)
△⑰ショウナンラプンタ(青葉賞2着)
△③ジューンテイク(京都新聞杯勝ちはロジャーバローズも)
△④ビオザンチンドリーム(きさらぎ賞勝ち。前走は不利あり)
△⑤ダノンデサイル(京成杯勝ち。ここまで買うかどうかは微妙)
軽視したのは川田騎手が乗るスプリングS勝ちのシックスペンス。血統的にもベストは1600~1800mと判断したもの。


馬券購入

馬券本線は、3連単の⑮ジャスティンミラノの1頭軸4頭マルチ。
⑮→②⑧⑨⑬


36通りで@100円。⑮⇔②絡みはオッズが低いので、買い足す予定。
続いて、3着候補の△ヒモ馬を組み込んだ3連複フォーメーション
⑮ー②⑧⑨⑬ー③⑤⑥⑪⑭⑰

24通り。これも基本は@100円。
⑮ジャスティンミラノが2着に敗れることを想定した3連単も面白そう。
②⑧⑨⑫→⑮→④⑥⑫⑬⑭

なんとなく⑫シックスセンスも1着に入れてみました。19通りで@100円。
⑮が馬群に消えた時のために、3~6番人気の内の3頭の馬連BOXも押さえます。

これも@100円でいいでしょう。
最後に最も強いとも思える⑥コスモキュランダの馬券。
コスモ名義(ビッグレッドファーム)なので1着は許さされないと思います。
ここは馬単の2着固定で4点。

ちょっと手を広げ過ぎたかなぁ。ギリギリまで熟考してみます。

実際の馬券購入

ブログで予想を発表したのは、当日12:30。
その後、友人のKさんとダービー談義をしている間に、牝馬②レガレイラが好走するとは思えなくなってきました。
理由は3つ。
①スタートが上手でないこの馬が1枠を引いたのは絶望的。中間でまくるタイプでもないため直線一気だけではこの馬場では不利。
②ルメール&木村厩舎が2週続けてGⅠを獲るとは想像できない。さらに牝馬がダービーを勝つことを、ノーザンファームが本当に望んでいるのか?(生産牧場の御用厩舎である木村調教師がそんな無意味なことはしない)
③ホープフルSで牡馬を一蹴しているとはいえ、そもそもそんなに強いのか? 早熟の恐れあり。
そんなわけで、②レガレイラは○から△に下げました。オッズも期待できないのであまり買わないこととします。
その代わり、繰り上げたのは⑫シックスペンス
馬場がいいのを生かし、前づけして一瞬の脚だけで勝ち切るケースもあるかもしれないと。
3連単1頭軸4頭マルチは以下のように変更。
⑮→⑧⑨⑫⑬


さらに3連複フォーメーションも以下のように変更。
⑮ー⑧⑨⑫⑬ー③④⑥⑪⑭⑰

ヒモを△⑤ダノンデサイルから△④ビザンチンドリームに変更しています。(結果的にこれが運命を分けました)

競走結果

⑯メイショウタバルの出走取消がやはりレース展開に影響しました。
特に逃げる馬がおらず、⑱エコロヴァルツがハナを切り、最初の1000mは62秒台の超スロー。
さらに馬群は結構縦長で、先行できなった⑧アーバンシックや②レガレイラにはかなり厳しい隊列でした。
先行5番手あたりにいた◎⑮ジャスティンミラノは馬群の真ん中を早めに抜けだし、一旦は先頭に立ったように見えましたが、すぐに内ラチ沿いをついた伏兵△⑤ダノンデサイルに刺され、2馬身差で敗れました。
⑤ダノンデサイルを駆る横山典弘騎手は、史上最年長GⅠ勝利。
3着はしぶとく脚を使った☆⑬シンエンペラー。1~3着は奇しくも個人馬主の馬です。
②レガレイラは今回も差し届かず5着。▲⑧アーバンシックは11着。〇⑫シックスペンスは9着です。
私が秘かに狙っていた⑧ダノンエアズロックは全く見せ場なしの14着でした。
まさに《2頭出しは人気のないほうを買え》の結果となりました。

払い戻しです。

9番人気が1着となったため、単勝は46.6倍。3連単は2299.1倍です。
3連複も200倍を超える高配当となりました。

敗者の結果論

最後にヒモから削った⑤ダノンデサイルが勝利したことで、久々に怒り狂いました、
そもそも予想の考え方は完璧だったんです。
①先行脚質、内有利を説いていた。(レガレイラを切ったのもそういうわけ)
②1番人気になったときの戸崎騎手は勝ち切れないだろうと提唱。
③前でしぶといシンエンペラーを低人気ながら2列目に抜擢。
9番人気だった⑤ダノンデサイルを3着候補としてヒモに選んだのも先行脚質が理由。

最後に⑤を10番人気の④ビザンチンドリームに変心したのは、ダノンデサイルの皐月賞での出走回避と、他の競馬サイトなどでの④の評判の良さが理由でした。
オッズを見て揺れちゃったわけです。
3連複200倍を獲り逃がしたぁ!!
正直、レース後は茫然自失となり、目に涙が浮かんでおりました。
後で知った話ですが、④ビザンチンドリームの西村淳騎手と、⑰ショウナンラプンタの鮫島駿騎手はダービー初挑戦だったそうですね。
そんなの絶対買い目に入れちゃダメです。
大反省して今回は締めます。
来週の安田記念は海外競馬通の意地として、香港中距離最強馬・ロマンチックウォリアーで大勝負します。


こんな記事も読まれています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。